画像

この写真を見たとき
あれ!?っと思いました。
ronが鏡に映っているのですが
どうみても
2匹いるように見えたのです。
左のronは
普通に座っているのに
鏡の中は
乗り出して何かを見ているのです。
ランディー先生の
マジックショットです!?

画像

とくだいねこで変換したら徳田稲子って
人名になってしまい
思わず1人でニンマリしてしまいました。
ランディー先生宅の
クイーンサイズベッドに
横たわるのは巨大化したsunです。
あんなに小さくてかわいかったのに
って思ってしまいますが
5匹の中で一番の甘えたさんで
いつもランディー先生と一緒に
ベッドで寝ているらしいです。
なので
実はセクシーショットなのかも!?

本物は、どれでしょう!?

画像

まるで、rinもrunも
置き物みたいに見えませんか??
あまりのバランスの良さに脱帽です。
両脇には布袋様がたくさんいらっしゃいます。
このコレクションが
らん 布袋 という名前のきっかけになった皆様方です。

画像

5匹の中で一番大らかというか
何にも気にしない猫です。
少しの物音でも
ビクついてしまうrinと違って
音の方向をチラっと見て
何事も無かったかのように。。。って感じ。
He don’t care.
この言葉がぴったりで
物事に動じないランディー先生と
一番性格が似ていると思います。

画像

そして似ている所がもうひとつ。
それは
ブルーアイです。
透き通るように綺麗な色です。
外猫だったら
ランディー先生のように
モテモテだったのかも!?

画像

そんな歌が昔流行りました。
雪が多い今年の京都には、そんな言葉がぴったりです。
5匹の猫たちは
こんな感じでまぁるくなって寝ています。
というか
これはランディー先生のベッドなので
この後、大人一人、猫五匹の図になるのです。
そして
誰がランディー先生の横に寝るか
場所取り合戦が時折、開催されるらしいです。
猫って、猫の上に乗っていくんですよね。
下の子が大丈夫なの!?って心配になりますが
平気なんですよね。
(もう誰が誰だかわからない写真もありました。)
寒い夜でも、
これだけ揃ったら
湯たんぽはいりませんね。
ブログのシステムの調子が悪く
アップが遅れてしまいましたm(_ _)m

画像

個人で登場するのは
初めてのrinです。

この字をイメージして
黒猫らしく
かっこよくのはずが。。。
残念ながら
とびきりの臆病者。
黒いので
ただでさえ写真が撮りにくくて
枚数が少ないのに
すぐどこかに隠れてしまいます。
ランディー先生宅に
初めて来た日も
行方不明なりました。
どこにも隠れる場所なんて
無いと思っていたのですが
わずかな隙間に
器用に入り込んで
なかなか出てきませんでした。

画像

でも慣れたら
こんな可愛い顔。
毛が一番柔らかくてふさふさしていて
マフラーにしたいくらいです。

画像

さて何匹いるでしょう!?
ランディー先生宅の5匹のねこです。
左上のシャムがran
中央がron
右がrin(恐らく真っ黒でわからないと思いますが^^;;)
左下がrun
右がsun
sun以外は4兄弟3歳ですが
5匹とも、とても仲が良いのです。
sun以外は久しぶりの登場なので
少しだけ紹介しますね。

画像

runちゃんだけが女の子です。
ランディー先生宅の
プリンセスです。
一番ちっちゃくて要領よしの小悪魔さんです。

画像

メンズ4人です。
これなら、rinがわかるか思います。
いずれもハンサムボーイ^^
ranのブルーアイズは
とっても綺麗で魅力的。
ronはフォトジェニックで
以前、Lマガジンさんに掲載していただいた際も
記事以外のページにも使ってくださいました。
rinは凛々しくのrinなのに
一番の臆病者です。
そして、おなじみのsunです。
4匹同時にカメラ目線は
なかなか珍しいです。
今年はみんなの写真をアップしていきますので
お楽しみに!!

画像

8月から始めたsunのお話も今日で最終回です。
っていうと
ちょっと寂しい書き出しですが
そんなことはありません。
来年からは
他の4匹のねこちゃん達も登場します。
ランディー先生の撮りためている写真を
少しずつ公開していきますので
是非、お楽しみにして下さいね。
寝顔って、人も動物も
なんてかわいくて
癒されるんでしょう。
年の瀬、いろいろと忙しい毎日ですが
お元気にお過ごし下さいね。

画像

袋や箱が好きな猫は多いですが
sunは5匹の中で一番好きかもしれません。
毎日のように
袋や箱の中に入っています。

画像

そして、何かを
ジッとみつめているのです。
その方向に見えるものは
特に何も無く。。。
一体、何をそんなに見つめているのか
いつも不思議に思うのです。