想定外 パート2 握力5!!

画像

先日、病院で握力検査がありました。
左手の握力は、ナントたったの 5!
まだ、痺れが残っているので
仕方ないかもしれませんが
もう二ヶ月が過ぎましたから
いい加減、完全復活宣言をしたいのですが。。。
お店が心配で、病院の先生に交渉して
退院させて貰いましたが
自宅の周りを散歩するだけで
両足は筋肉痛になり
青信号で渡り始めても
渡り終わる時には赤信号。
電車をひと駅立っているのが苦痛でした。
片手でトレイが持てなくて
両手で運ぶ始末。
コーヒーも入れられず
抹茶も点てられず
何のために急いで退院したのかも
わかりませんでした。
ブラインドタッチが出来なくて
人差し指でキーボードを打ってました。
これって、すごく難しくて
どこに何が配置されているか
わからなくて
いつもの何倍も時間がかかってしまいました。
人より体力に自信があった分
焦ったり
イラついたり
事故の夢を見たりしましたが
初めて経験したいろんな気持ちは
とても貴重な体験でした。
そして、そんな悲惨だった姿も
日々回復してきています。
まだまだ通院中で
お見苦しいところもあり
コルセット生活は続いていますが
前向きに頑張ってます。
ランディー先生始め
スタッフの皆さんには
大変ご迷惑をお掛けしました。
シフトが厳しくて
いつもの私並みに働いてくれた
スタッフもいましたし
工房では
新製品を開発してくれました。
また
お客様からは
たくさんのメッセージ
お見舞いを頂戴し
心から感謝しています。
ありがとうございます。
そして、これからも
よろしくお願いします。