猫デビュー !?

現在発売中のLマガジンに
ランディー先生の猫たちが掲載されました。
撮影には、私も伺ったのですが
ランディー先生以外の人に会うのはほとんど初めての状態だったので
逃げ回り、隅っこに固まり
6匹をランディー先生がいつも通り抱っこするのは至難の業 !!
カメラマンさんに慣れるまでは一苦労でした。
以前、ブログにも記載した
Shinちゃんが亡くなった後の話になります・・・
縁があり4匹の子猫の兄弟と出会いました。
当初は2匹を引き取る予定でしたが
初めての対面した時
4匹がとても仲が良かったので
引き離すのは可哀想だし、
どの子も可愛くて
誰かを選ぶのも難しく・・・
生後2ヶ月の4匹全部を引き取ることになりました。

画像

ランちゃんです。
男の子です。
ランディー先生と同じ名前です。
先生が子供の時飼っていた猫と同じシャムです。
性格も少し似ているようです・・・??

画像

ロンちゃんです。
男の子です。
初めて先生のところに来たときには
一番しっかりしていたのに
今は一番甘えん坊かもしれません。

画像

リンちゃんです。
男の子です。
一番敏感なのですが、ちょっと親父っぽいです。
面白い座り方をするので
また、リンちゃん特集でお話しします。

画像

ルンちゃんです。
女の子です。
おてんばで、4匹の中では一番ジャンプ力があります。
ランディー先生の服の中に入るのが大好きです。

画像

こうして、4匹との生活が数ヶ月・・・
ある日、ランディー先生の友人から
黒猫の子猫がいると聞いて・・・
さすがに6匹は無理だと思われたようですが
車に乗ってやってきました。

画像

ファンちゃん。
女の子です。
手のひらをチュウチュウとおっぱいのように吸います。
鳴き声は、小鳥のようで
ニャオとか、ミャーとは鳴かないようです。

画像

フィンちゃん。
男の子です。
とても元気で家の中をいつも走り回っています。
爪切りが嫌いなようで、
ランディー先生はひっかき傷が絶えないようです。
携帯の写真なので画像が悪くてごめんなさい。
(いずれもランディー先生のお宅に来た頃の写真になります。
現在は、Lマガに掲載されている生後8ヶ月と6ヶ月です。)
猫ブログも今後更新していきますので
猫好きな方は期待していてくださいね。

2 Comments

コメントする

  1. 先の4匹は兄弟なんですか?見事に毛色が全部違ってて面白いですね。でも名前が似てるから、呼び間違えそう(^^;)
    犬派ですが、猫記事も楽しみにしてます。

    いいね

  2. そうなんです。
    4匹とも、全く違う毛色なのですが兄弟です。
    ランディー先生は、本当は
    黒猫にシロと名付けたかったらしいです。。。。
    最近、ぽんさまの犬君達の散歩をショーケース越しに
    見るのが日課になってます。
    この前、台車に乗っていたので
    スタッフと心配していました。。。
    お大事に。

    いいね

コメントは停止中です。